京都で結婚相談・お見合い・出会いなら京都BR(ブライダル)ネットワーク結婚相談所

安心の低価格・真心のお世話であなたの幸せ作りをお手伝いいたします。

トップページ京都BRブログ ≫ 結婚ができないのは何故?② ≫

結婚ができないのは何故?②

IMG_1825

結婚ができないのは何故?

<女性>
大学卒、身長平均、中肉中背、容姿良い・普通、会社員、年齢30歳以上

1年、2年活動していて全て平均か平均以上なのに、結婚できない女性会員が何人かいる。
私には疑問しかない。私に対する言動に全く問題はないし私の評価は普通の上。
何故断られるのだろう?今 迄の経験から私なりに考えてみた。


お見合い・交際・結婚できない理由(一例)
①理想が高すぎる。
②自分を買いかぶりすぎる。
③打算的、物事を天秤にかける。
④礼儀、マナーをわきまえていない。
⑤優しさ、思いやりに欠ける。


お見合いできない理由(一例)
・良い家系の男性は、家系を気にする。(家族の学歴、職業など)
・高学歴の男性は、相手も高学歴を求める場合がある。(例外も多いが。)
・容姿端麗な女性を希望する男性が多い。
・女性は同年か5歳前後を希望するが、殆どの男性は5~15歳程下の女性を希望。
 (好条件の男性程、その傾向が強い。)


交際できない理由(お見合いで断られた理由の一例)
・聞かれたことに答えるだけで、相手のことにつき全く聞かない。
・自分のことは話さず、相手に根掘り葉掘り聞く。
・お化粧もしないで普段着のような服装。(④の礼儀、マナーの欠如)


お見合い後、お断りする場合、その理由を相手に伝える義務はないので、お断りされた側は理由が分からない。
自会員同士のお見合いであれば、理由を聞いてアドバイスもできるが、別の相談所の会員さんの場合は、お断りの理由は教えてもらえない場合もあるし、仮に教えてもらえても、当たり障りのない理由で真実ではない場合もある。


結婚できない理由(交際中に断られた理由の一例)
・重複交際により、別の女性を選んだため。
・金銭感覚・価値観が違う。
・結婚観が違う。(家事、育児など)
・性格、フィーリングが合わない。
・家族の職業・健康状態・評判・性格など。
・親の宗教

色々な理由がある中で、「金銭感覚・価値観、結婚観が違う。」、「性格、フィーリングが合わない。」というのが、今迄で一番多かった。

これらは、相談所が何ともしてあげられない。
二人が交際して、感じたこと、思ったこと、知ったことだから。


相談所は、結婚希望の男女のお出会いを提供しているのです。
お見合いができれば相談所の役割は果たせているのです。

お見合い・交際は会員皆さんの実力ですから頑張ってもらうしかありません。
お見合いで双方が交際を希望すれば、お二人の責任において交際をし恋愛をします。

交際が順調であれば2~6ヶ月の交際で、殆どの方が成婚します。
交際が上手く行かない場合は、どちらからともなく交際を終了したい旨の連絡が入ります。
お断わりする側が、お相手相談所に理由を伝え、お相手会員に納得頂いた上で交際終了となります。

お見合いができない人、交際できない人、結婚ができない人、
自分の置かれた立ち位置で、何がいけないのか、どうずれば先に進めるのかを考えてみましょう!

交際したいと思える人に出会うためには、一杯お見合いしなければならない場合もあります。

タイミング、運も大いに関係してきます。

辛いと思う時もあるかもしれません。
でも、挫けないで前向きに根気よく活動すれば、きっと素敵なお出会いに巡り会える時がきます。
その日まで、夢と希望を持って頑張りましょう!!



カウンセラー

2021年06月29日 23:26

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

結婚相談所
京都BRネットワーク

0120-031-348

京都市左京区新生洲町104番地
リヴァク鴨川 II 3F

営業時間
月曜日~日曜日・祝日
13:00~20:00
定休日
不定休

店舗概要

京都BRブログ

モバイルサイト

京都BRネットワークスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら



  • 結婚相談業サポート協会会員

  • 日本結婚相談協会加盟

  • 株式会社日本ブライダル連盟