京都で結婚相談・お見合い・出会いなら京都BR(ブライダル)ネットワーク結婚相談所

安心の低価格・真心のお世話であなたの幸せ作りをお手伝いいたします。

トップページ ≫ 京都BRブログ ≫

京都BRネットワークのブログ

ご成婚おめでとうございます❤

ローズとリング
~嬉しい成婚のご報告~

いよいよ師走です。この季節は本当に気忙しいですね。
またまた嬉しい成婚のニュースです。
11月末に成婚されたのですが、忙しくて報告が今になりました。

男性48歳 、女性38歳のカップルです。

女性が私の会員さんでした。
彼女は、4歳の息子さんを持つシングルマザーです。

ご入会時に、初婚でもなかなか上手くいかない方も多いので、再婚だともっと難しいかもしれない。
まして、子供さんがいるとなると男性は敬遠するので、良い方が見つかるまでにかなりの時間がかかるかもしれないことを伝えました。
待っていても、お申込は届かないかもしれないので、ご自分から積極的にお申込しましょうと伝えました。

そして、彼女が活動をスタートしたのが、ちょうど1年前、昨年の11月でした。

彼女は、生まれも育ちも京都なので、京都、大阪の方を希望していました。
積極的に京都、大阪の方にお申込をしましたが、良いご返事が届かない日々が続きました。

そんな折、娘さんがいる神戸の条件の良い方からお申込が届き、お申込を受けて京都でお見合いをしました。
お話が合ったようで交際になり、初めての交際になったので私はとても嬉しかったです。

二人は同じような境遇なので、きっと上手くいくだろうと疑っていなかったのですが、数回お会いして女性からお断りすることになってしまいました。
彼の娘さんが思春期で、上手くやっていけるか自信がないとの理由でした。

結婚は、当人だけのことではありませんものね。お互いの家族、親戚が関わってくるのですから、そんなに簡単にスムーズにいかないことも有り得ます。
とても条件の良い男性でしたので、私はとても残念でしたが、お二人はご縁がなかったのですから仕方ありません。

彼女は、京都、大阪だけではなく、名古屋の方にも積極的にお申込をしました。

本来、お申込した側が、お申込された側の希望地に行かなければならないのですが、お申込した名古屋の方は皆さん京都に来て下さいました。
子供さんがいるから大変だろうというお相手の気遣いに、彼女と私は感謝して京都で何人かの名古屋の方とお見合いをしました。

その中のお一人と意気投合して交際になったのが、季節の良い5月でした。

それから交際は順調に進み、交際4ヶ月目で彼女から他の方とのお見合いはしないで、彼との交際を大切にしたいとのご報告が届きました。
良かった~(^^♪ このままいけば、嬉しい結果に繋がるかも・・と、お二人を見守ることにしました。

そして、10月末に、彼女は成婚の意志を伝えてきました。

彼の方もそのつもりのようだとの知らせがお相手相談所さんから届きましたが、事務的な処理のために成婚退会は11月末になりました。

入会後、ちょうど1年で成婚退会となりました。

息子さんのいるシングルマザーですので、2~3年いえもっとかかると思っていたのに、入会してたった1年、合計して5人の方とお見合いしただけで、運命の方に出会えたなんて本当に奇跡だと思います。

こんなに早く素敵な初婚の男性に出会えた彼女はラッキーでした。(^^♪

彼は不動産関連のお仕事をしている方で、誠実で優しい方のようです。
既に名古屋で彼女と息子さんが安心して住めるように色々やって下さっているようで、本当に良かったです。

やはり、婚活が上手くいかなくても、絶対諦めない精神が大事ですね。

「Never give up!!」です。


悪い条件であっても、彼女のようにこんな素敵なお出会いがあったのですから。

又、忘れられない感動のストーリーとなりました。


ご成婚おめでとうございます♥

どうぞ、いついつまでもお幸せでいて下さいね。
お二人と息子さんの末永いお幸せを心より祈っています。




カウンセラー

 
2019年12月12日 23:18

プロフィールの写真

冬の花5
結婚相談所 京都BRネットワークから婚活中の皆さんにアドバイスです。

結婚相談所に入会されますと、相談所は、ご提供頂いた自己紹介書に基づき、システムに登録するためのプロフィールを作成します。

その際に、写真も掲載するのですが、このお写真がとても大切です。

お写真は、その方を判断するとても大切な判断材料です。プロフィールでは一番大切なものです。

プロフィールに書いてあることはもちろん大切ですが、何よりお写真で会うかどうか判断します。

条件が少々良くなくても、誠実で真面目な印象、清楚で爽やかな印象だとお会いしてみたいと思いますが、条件が良くても、感じが良くないとお会いしたいとは思いませんよね。

相談所に入会しようと思われる方は、男女共に30代半ば、30代後半、40代の方が多いのですが、このような年齢の方達は、一人で写った素敵なお写真を持っておられない方が多いです。友達と肩を組んでピースしたり普段着で自撮りした写真などは、持っておられても、お見合い用には適していません。

ですので、良いお写真を持っておられない方には、専門のフォトスタジオで撮影されることをお勧めしています。

専門のフォトスタジオでは、女性の場合、お化粧、整髪をしてプロのカメラマンが撮影をして素敵なお写真に仕上げてくれます。
男性も整髪の後、プロのカメラマンが撮影をして素敵なお写真に仕上げてくれます。

素敵なお写真を掲載すると、やはりお申込も多いですし、お申込しても良い返事を頂けることが多いです。
ですから、男女共に良い印象のお写真を掲載するようにお勧めしています。

良いお写真を掲載して、お見合いがたくさんできれば、ご縁のある方に出会えるチャンスも大きくなります。

京都BRネットワークは、先ずは、お会いすることをモットーとしています。
人は会ってお話しなければ分かりませんから。


だからキャンペーンを実施して、お見合料を無料にしているのです。
お見合料が発生したら、お金が心配で、会う人を選んだり、会う回数を少なくしたりしますよね。
お金のために会わなかった方が実は自分の運命の方だったかもしれないのです。
ですので、お見合料を気にしないで一杯お会いして欲しいと思い、お見合料を無料にしているのです。

素敵なお写真を掲載して、より多くのお申込を受けてより多くお見合いをして早く運命の方に出会って欲しいと願います。



ただ、ここで注意しなければなりません。

素敵なお写真を掲載したら、そのお写真通りのイメージでお見合いに臨んで欲しいのです。

プロの方にしてもらったお化粧、綺麗な髪形、プロのカメラマンに撮影してもらい綺麗に仕上げてもらったお写真通りには、なかなか難しいと思います。
だって、みなさん素人なんですから。

でもできるだけ、お写真通りのお化粧、髪型、服装でお見合いに来て欲しいです。

男性はお化粧しないので、お写真のイメージ通りの方が多いですが、女性の場合は綺麗にお化粧をした写真なので、イメージと違う方もおられます。

お見合いして、写真と違い過ぎた、イメージが違ったとお断りされてしまうのはとても残念です。

今迄たくさんお見合いしたけど上手くいかなかったから今回も駄目だろう、だからお化粧も服装も適当にという考えは駄目です。

今迄良いお出会いがなくても、今回良いお出会いになるかもしれません。
一回一回のお見合いを大切にして欲しいです。
毎回のお見合いが勝負と思って、一番素敵な自分を演出してお見合いに臨んで欲しいです。


ホテルのコーヒーラウンジでお話するだけだからと軽く考えないで下さい。

お見合いという儀式なのです。

このお見合いで、運命の方に出会えるかもしれない、自分の人生が変わるかもしれないのですから、毎回、緊張感を持って最高の自分を演出して下さい。

性格、人柄の前に、先ず外見・容姿(お顔)重視という方が、特に男性に多いです。

女性の方は、お化粧という自分を綺麗に変えることができる素晴らしい手段があるのですから、その最高の手段を使って綺麗に変身してお見合いに臨みましょう!



カウンセラー
 
2019年12月10日 23:50

ご成婚おめでとうございます❤

ローズとリング
~嬉しい成婚のご報告~

秋も深まり紅葉の綺麗な季節になりました。
11月も中旬なのに、日中は20度前後の暖かい日が続いています。
またまた嬉しい成婚のニュースです。

男性52歳、女性49歳のカップルです。

女性が私の会員さんでした。
彼女は在籍期間は長かったのですが、仕事が忙しいこともあり活動はとてもゆっくりでした。お見合いされた人数も合計5名程でした。

このようなスローな活動では、ご縁のある方に出会える確率が低いので私は心配でしたが、彼女の活動のペースもあり私は静かに見守るだけでした。
数人お見合いをして良いお出会いがなかったため諦めてしまったのかしら?本当に結婚したい気持ちがあるのかしら?と疑問に思ったことも何度かありました。

どの女性にも、男性からのお申込は余り届かないので女性から積極的にお申込をしましょうと伝えていますが、彼女は全然お申込をしませんでした。

女性の中には、自分からドシドシお申込をする能動的な人もいれば、お申込を待つ受身的な人もいます。彼女は、後者なのだと思います。
お申込を待つだけでは、お出会いのチャンスが少なく時間がかかります。

自分から良いと思う方にお申込して早く良いご縁に巡り会って欲しいと私は願っているのですが、そのようにされない女性も中にはおられます。
そのような女性は、時間ばかりが過ぎてしまい良いお出会いが訪れないので、退会してしまう方も多いです。

でも、彼女は諦めたり退会することはしませんでした。そこが彼女の素晴らしいところです。
1年程前に、彼女から、いよいよ真剣に結婚相手を見つけたいので頑張りますと連絡が届いたのです。

良かった~!やっと本腰をいれる気持ちになってくれたと嬉しく思いました。
そして、本人がその気になれば、ご縁というのは、やってくるものだということを知りました。

今迄長い間、彼女が希望する条件の方からのお申込は殆ど届かなかったのに、真剣に頑張ろうという気持ちになった途端、何と好条件の男性からお申込が届いたのです。

何年か振りにお見合いをし、そして何とお二人は意気投合して交際になったのです。
そして、お二人は良い交際を重ねてお出会いから丁度1年で成婚となりました。

こんなお出会いもあるのですね。感動の一言です。

みなさんの成婚ストーリーには、本当に感動します。余りに意外性が大きくびっくりすることもあります。
彼女の成婚も又、忘れられない感動のストーリーとなりました。

ゆっくりスローペースだったけれど、決して諦めず退会せずに気丈に頑張られたから素敵な方とのご縁が訪れましたね。
長く時間がかかりましたが、その時間の経過があったから、今の幸せがあるのです。
本当に良かった~(^^♪


ご成婚おめでとうございます♥

どうぞ、いついつまでもお幸せでいて下さいね。
お二人の末永いお幸せを心より祈っています。




カウンセラー

 
2019年10月31日 21:30

子供を持つ再婚女性にアドバイス

木の葉グリーン
結婚相談所 京都BRネットワークから婚活をしておられる子供を持つ再婚女性の皆さんにアドバイスです。

最近、余りにも悲しい事件が多くて書かずにはいられなくなりましたので、私が思うことをしたためます。


離婚して一人で何とか立派に子供を育てようと日々頑張っておられるシングルマザー。
毎日、仕事、育児、家事が忙しく恋愛、再婚など考えられない方が殆どだと思います。

でも、子供の成長と共に育児、子育てが楽になってくると、少し心の余裕ができてくるのでしょう。
知り合いの紹介で異性と出会ったり、同じ勤務先で出会った男性と恋愛をしたり・・・
そして、異性と会う機会が増えると又結婚してもいいかなと思えてくるのだと思います。

やはり、一人で育てるより二人の方がいいですし、パパがいる方が子供のためにはいいですものね。それに、精神的にも経済的にも楽になりますし・・・ね。

再婚をしたいと思うようになってもお出会いはありませんよね。初婚の方でも中々お出会いがないのに、再婚の方となれば尚更です。

それで、お出会いの無い方は、結婚相談所に入会してこられます。

私は、それらの方に入会時に伝えます。
男の子供さんがいる方には、特に注意するように念を押します。

自分の子供を最優先にしたり、愛情を注ぎ過ぎないように!

男性は、いくつになっても少年のような心を持っていて母性を求めるところがあるのです。
再婚する旦那さんは、貴女に一番愛されたいと思います。

自分の子供は可愛いし愛情も注ぎたいのは当然です。
でも貴女が自分の息子ばかりに愛情を注げば、旦那さんは息子さんに嫉妬してしまうことになるのです。

息子さんも同様にお母さんに一番愛されたいと思っているので、新しいお父さんに対して、大好きなお母さんを取られたような気持ちになるかもしれません。

なので、旦那さんと息子さんを分け隔てなく同等に愛情を注ぐように努める。どちらかと言えば、形式上だけでも旦那さんを最優先に考えていることを示す方がいいです。

息子さんとは血の繋がりがあるのですから、ちょっとやそっとでこの関係は崩れませんし崩れても直ぐに修復できるはずです。

男の子供さんを持っている女性には、旦那さんと息子さんとの良い関係が一生続くように願って、上記のことをしっかり伝えます。


女の子を持っておられる女性にも同じことを伝えます。

でも、女の子の場合は、嫉妬というより、前の旦那さんの娘だという部分が気に入らないと思ってしまう未熟な男性も多いように思います。

そのため、女の子にきつく当たったり、暴言、暴力をしたりするのではないかと思います。
特に、再婚した男性との間に子供が生まれたら、自分と血のつながりのない前夫の娘がうっとおしく感じてしまう男性がいるのだと思います。

ですので、この場合も、自分の娘より旦那さんを最優先にする気持ち、一番愛情を注いでいることを示すことが大事だと思います。形式上だけでも。

でも、もし再婚した旦那さんに対して、自分の娘と同等いえそれ以上の愛情を注いているのに、自分の娘に暴言、暴力、虐待をするような未熟で最低な男性であれば、そんな男性と結婚生活を維持してはいけません。娘を連れて家を出て下さい。

貴女が娘さんを守らなければ誰が守りますか?
貴女しか自分の娘さんを守る人はいないのです。


私は、女の子を持って再婚をする女性に声を大にして言いたいですし、同じ母親として心からのお願いです。

このような悲しく痛ましい事件が続く度に、ペンギンでもちゃんと子育てするのに、貴方達は人間でしょう、ペンギンの子育てをお手本にしなさいと言いたいです。

ペンギンは、協力して子供を育てます。父親が魚を取りに行っている間、母親は子供をお腹の中に入れて温めて父親を待ちます。父親が戻ってきたら、母親が魚を取りに出ます。その間、父親が子供をお腹の中で温めて母親を待ちます。

ペンギンに限らず犬でも猫でもどんな野生動物でも、ちゃんと子育てします。

昔の人は、7~8人と子だくさんの家庭が多かったです。
親戚の子供や他人の子供も養女、養子として迎え入れ、自分の子供と分け隔てなく育てられた家庭も多いです。

親は、自分が食べなくても子供には食べさせたいと思うものです。
親は、子供が危険な目にあえば、自分の命をかけてでも子供を救い出そうとするものです。
それが親というものだと思います。



子供を持って再婚する女性の皆さん、お相手探しには慎重になりましょう!
デートを重ねながら、その方の性格、人柄をしっかり見極めて下さい。

子供が好きかどうか、人に対して優しさがあるか、怒りっぽく直ぐ切れたりしないか、二面性がないかなど・・・

交際の時に優しく良い方でも結婚してから性格が豹変する方もいるようですから安心はできないのですが、でもこれは、どうしようもありません。結婚しないと分からないことですから。


とにかく、デートを重ねてその方の性格、人柄を見極めた上で結婚を決意したのであれば、このご縁を大切に、再び離婚することがないようにお互いが努力して暖かい家庭を築いて欲しいと思います。

そして、しっかり親としての自覚を持って、二人して立派に子供を育てて欲しいと心より願い祈ります。



カウンセラー

 
2019年09月21日 23:20

結婚相談所の価格

ブーケ①
京都の結婚相談所「京都BRネットワーク」から婚活をしておられる皆さんにアドバイスです。

先日、テレビ番組で、カリスマ仲人が経営している東京の結婚相談所に在籍して活動している男性の婚活が紹介されました。

彼は34歳で、8年間婚活をしていますが上手くいかず、色々な相談所を渡り歩き、結局、このカリスマが経営している相談所に入会しました。

きっと、この人なら僕に結婚相手を探してくれるだろう、この人のところなら、きっと結婚相手が見つかるだろうと、すがる思いで入会したのでしょう。

彼は介護職員で年収350万円の方です。彼は長年の婚活が上手く行かず、かなり自信を失くしているようでした。

そこで、このカリスマ仲人という女性は、シャツ、ネクタイなどもおしゃれなものを身に着けるように色々アドバイスをし、何とか交際になるように指導しました。

お見合いをして何とか交際になり初デートをしました。女性のウィンドウショッピングに付き合い、彼女が欲しいというワンピースをプレゼントすることにしたのです。

1900円だと思ってプレゼントすると言ったのですが、何とそのワンピースは19000円だったのです。

彼はお金の持ち合わせがなく、その上カードも持ち歩かない方のようで、結局そのワンピースを買う事ができなかったのです。

そして、彼女からは案の定、交際終了の返事が届いたのでした。


あとで、このカリスマ仲人の相談所の金額が紹介され、私はビックリすると同時に彼に同情しました。

入会時25万円を支払い、月会費が3万円です。


こんな高い金額で、皆さん活動を続けられますか?年収350万円の男性が続けられると思いますか?

1~2回のお見合いで結婚する相手が見つかるような方なら問題はないでしょうが、テレビで紹介された8年も婚活して上手く行かなかった年収350万円の男性が、婚活を続けられる金額でないのは明白です。

仮にその日にお金を持っていたとしても19000円のプレゼントは、彼にとってかなり負担になるはずです。

彼に同情します。そんなに高い金額を払わなくても活動できる相談所は一杯あります。安く活動できる相談所なら長く活動できますが、月会費が3万円の相談所では、活動を継続できないと思います。今すぐ安い月会費の相談所を探した方がいいです。

それに、1回目のデートで19000円のワンピースをプレゼントするのも変です。
まだ二人の交際がこの先どうなるかも分からないのに、無理して高価なプレゼントをするのはよくないです。

3~4ヶ月程交際をしないとプレゼントをするなとか、プロポーズをして受けてもらえるような関係になるまでプレゼントをするなという意味ではないですが、1回目のデートで高額なプレゼントはする必要ないです。

年収が高い方で、全く負担じゃないなら1回目でもプレゼントしたければすればいいでしょうが、普通の年収の方には無理です。

この相談所は東京の都心で地価が高いエリアに事務所を構えているから仕方がないのかもしれませんし、あるいは、東京の相場そのものが高いのかもしれませんが、余りに高い金額に、これじゃあ、普通のサラリーマンは婚活が続けられないだろうと思いました。

この女性は、カリスマって呼ばれているようですが(あるいは、自分からそう呼んでいるのかもしれませんが・・)成婚率が6割だと自慢気でした。

今日では、殆どの相談所がネットワークで繋がっています。
結婚相談所の殆どは、より多くマッチングさせられるように多くの相談所が加盟している協会に所属します。
そして、各相談所が持っている会員を共通システムに登録することにより、加盟相談所すべての会員データを共有する訳です。

そのデータを使用できる会員は、自分でお申込したり、お申込を受けたりしながら、お見合いを重ねていきます。
お見合いをすれば、交際になる場合も多く、交際になったカップルは、相談所が何もしなくても二人で交際を継続しお互いの関係を深めていき成婚の連絡をしてくれます。

中には色々相談してくる会員もいますし、こちらから助言しないと危なっかしい会員もいます。そういう方には、仲人は相談に乗りアドバイスをします。
これは、どの相談所も同じです。それが私達の仕事ですから当然のことです。何も特別なことをするわけではないのです。

だから、彼女のいうカリスマの意味が私には分かりません。
彼女のいう成婚率60%は、本当かどうか誰も確かめることはできません。言ったもの勝ちのような気もします。

私のところも成婚が続々出ています。7月は4組の成婚がありました。
これは、利用している会員マッチングシステムのお蔭であって、仲人の力ではありません。

もちろん、仲人がアドバイスしたから、服装のセンスが良くなった、会話のキャッチボールが上手くできるようになったということはあるでしょう。

でも、これは、どの相談所も自分の会員が早く結婚して欲しい、早く幸せになって欲しいと願うからですし、特に、私のところのように成功報酬型の結婚相談所は、自分の会員が早く結婚してくれるように、アドバイス、助言は惜しみません。

大手相談所や先に大金と高い月会費を取り成婚料を取らない所は、要注意!!

先に大金を受け取り、高い月会費を受け取れるから、早く成婚してもらうよりも長く在籍してもらう方が良いと考えるでしょう。成婚料が無料なら、成婚に対して真剣にアドバイスなどはしない可能性もあります。


だから、カリスマという言葉に騙されないで下さい。そして、その言葉のために高額なお金を支払うことはしないようにして下さい。

カリスマという言葉は集客のためであり、その言葉を広めることにより神格化し、そのことにより更に高額な金額を設定する営業目的にしか過ぎないのです。

大小の結婚相談所が一杯存在します。支払う金額もピンキリです。
でも、相談所のする仕事は、大小に関わらず同じです。

お見合い日程の設定、会員との連絡、会員の相談にのる、お見合いの立会いに行く・・・など。

これらの相談所として普通にやるべきことをして、このマッチングシステムを利用することにより、会員の皆さんは、良いご縁に出会い結婚されるのです。

今日の結婚相談所が全国ネットの会員システムを利用してマッチングさせていること、多くの相談所はそのマッチングシステムで繋がっていることを知れば、安く入会し安い月会費の相談所の方が得なことはお分かり頂けるでしょう。何故なら、大手相談所を含み殆どの相談所が同じシステムで繋がっているのですから・・。

そして、入会時に高額を払い、高い月会費を払う所は、例え成婚料が無料だとしても、お見合いがなかなかできない方、交際にならない方など長く活動しなければならない方にとっては、かなりの出費になり損になるかもしれないということがお分かり頂けたはずです。

安く入会できて成婚料は婚約が決まった時に御礼を込めて支払う相談所が一番良心的で安いということがお分かり頂けたと思います。

色々検索して自分なりに調べて、色々な相談所に足を運び話を聞いて入会しましょう!
お世話してくれる仲人の人柄も大切ですし、仲人との相性もとても大切ですから。

そして入会したら、良いご縁が中々やってこなくても根気よく活動しましょう!

素敵な方と出会える日はいつかやってきますから、その日が来るまで内面、外面ともに自分磨きを怠らず、常に前向きに明るく過ごしましょう!

素敵な貴方には素敵なお出会いが必ずやってきます。



カウンセラー

 
2019年08月29日 22:45

ご成婚おめでとうございます❤

ローズとリング
~嬉しい成婚のご報告~

連日、35度以上の猛暑が続いています。
京都の今日の最高気温は、38.2度で今年最高気温らしいです。
福岡県久留米市が38.4度で、今日の中で一番最高気温が高かったようです。

こんな猛暑にも負けず、またまた嬉しい成婚のニュースです。

男性47歳、女性39歳のカップルです。

男性が私の会員さんでした。
彼は、昨年8月初旬に入会されました。

電気関係の資格をたくさん持っていて工業系の会社に勤務、とても男性っぽい仕事をしておられるとても真面目で誠実な男性です。

大卒、年収は平均的、身長など外見も中肉中背、眼鏡をかけておられますが、男性の眼鏡は全く問題ありません。

その上、既に自宅一軒家を持っておられますので、お見合いができれば、好感を持ってもられると確信していました。

彼は、積極的にお見合い申込みし、お申込が来たら積極的にお会いしていました。

-----------------------------------

そして、3ヶ月交際した女性もいましたが、お友達という感覚から抜けきれないとのことで、その女性からお断りになりました。

とても残念でした。彼は、その女性を気に入っていたようでしたし、彼女もデートを楽しんでいたようでしたので。

でも、友達という感覚しか持てない・・・すなわち、男性として意識できないということであれば、それは、どうしようもありません。

-----------------------------------

彼は、お断りを受けて少し意気消沈しましたが、直ぐに頭を切り替え次に進みました。

先の女性と交際中にお申込が届いた女性で既に2週間が過ぎてお断りになってしまった女性に、彼の方からお申込をしてお見合いをしました。彼にとっては、13人目のお見合い相手でした。

彼女と交際になり、「毎週、お会いしている。」「楽しく交際している。」という連絡が毎月1回届き、私はきっと成婚になるだろうと安心していました。

そして、交際3~4ヶ月目に、彼はプロポーズをし、その際にプレゼント(指輪)を渡したようでした。

でも、即答がもらえなかったとメールが届き、
「えっ!まさかのどんでん返し??ここにきて上手くいかない??」と心配になり、
私は、彼に長いメールを書きアドバイスをしました。

何故、彼女は即答してくれなかたのか?何が原因か確かめること、結婚を前提に交際している二人だから何でも隠し事なく思っていることが言える間柄でないと結婚しても上手くいかないから、彼女の気持ちをしっかり確認するように伝えました。

彼は、彼女の気持ちが固まるように頑張りますと連絡をくれて、その後も毎週お会いしていると交際は順調な様子でしたが、交際が6ヶ月になり私も心配で、お相手相談所さんに、彼女の気持ちを確かめて欲しい旨メールをしましたところ、彼女は慎重派だからもうしばらく時間が欲しいとのことでした。

そして、交際6ヶ月目で、彼女からOKしてもらえましたと彼からメールが届き、私はほっと安堵しました。

彼女が即答しなかったのは、彼女は彼に好感も持っているし彼の気持ちもよく分かっているけど、彼の家から彼女の職場までが遠くなるので、その辺のこともあり即答できなかったようです。

平均より少し時間かかりましたが、6ヶ月の交際を経て無事に成婚のご報告が聞けて本当に良かったです。心から安堵しました。

ご入会から丁度1年でのご成婚退会となりました。

少しヒヤッとしましたが、ご成婚おめでとうございます♥

どうぞ、いついつまでもお幸せでいて下さいね。
お二人の末永いお幸せを心より祈っています。


早く可愛い赤ちゃんをコウノトリが運んで来てくれますように!!


カウンセラー
 
2019年08月03日 21:10

交際期間短縮婚が多い?

そうめん

~最近、交際ゼロ日婚、交際期間短縮婚が多い??~
   

京都は、梅雨明けから連日、35度、36度の猛暑が続いています。
そうめんが最高に美味しい季節ですね。
猛暑の夏、そうめんが美味しいだけが取り柄の季節です。
そうめん大好き人間の私は、この苦しい程に暑い夏をそうめんを食べて乗り切ろうと思っています。

最近、婚活関連の記事を読んでいて驚いたのですが、交際ゼロ日婚や、交際期間短縮婚をする人が多くなってきているとか・・・

確かに女優の〇〇は、交際ゼロ日婚をしましたが、でも私が知っている限りでは、少数です。

交際を全くしないで結婚というのは、私の中にも皆さんの中にも「無し」だと思います。
やはり、たとえ短い期間であっても交際をしないと、お相手のことが分かりませんものね。

でも、交際期間短縮婚は、あり得ると思います。
現に最近、成婚退会された私の女性会員さんは、お見合いして1ヶ月での成婚退会になりましたから。

人ってお会いしてお話しないと分かりませんが、会えば、その日に大体の性格や人柄、考え方が分かるものです。
2回目にお会いしたら更に分かりますし、週一、週二でデートをし半月もすれば、殆どその方のことが分かると思います。

ただ、結婚は二人だけのことではなく家族が関係してきますから、当人同士が1ヶ月ほどで性格、人柄、考え方などが分かって好意を持ち結婚に前向きになっても、家族を含めた色々な要素が絡んでくるので、結婚まで時間がかかることが殆どではないかと思います。

過去に私の30代半ばの男性会員さんで、不幸な経験をした方がおられます。
2~3ヶ月交際してお互い結婚したいと思い結婚の話を進めていました。結婚式の日も決めて、いざ男性が初めて女性の両親に挨拶に行ったら女性のお母さんに反対されて、その結婚話が流れてしまったことがありました。

彼の性格は優しく穏やかで容姿も整った素敵な好青年でしたのに、彼のご両親の宗教が反対理由だったようです。
その宗教もメジャーなものではなかったですが、全く変な宗教ではありませんでした。
ただ、女性のお母さんが余りよく知らない宗教だったというだけでした。

このように、二人が交際を深めて結婚を決意しても、親に反対されることも有り得るので、早い段階で、お互いの親にはお会いした方が良いのは確かです。

この男性の苦い経験から、私の会員には、交際してお互いがいいなと思い合い結婚が考えられるのなら、早い段階でお互いの親にお会いしましょうと勧めています。そして、お互いの親から賛成、承諾が得られれば、半月婚、1ヶ月婚という交際期間短縮婚も十分有り得ます。

交際期間が短い交際期間短縮婚を推奨している訳でも賛成している訳でもありませんが、お互いが好意を持ち結婚したいと思い合っているのであれば、いつまでもデートを重ねる必要はありません。

この人だと思ったら早く決心することも大切です。
「善は急げ!」という言葉が昔からあるように。


カウンセラー
 
2019年07月31日 00:28

ご成婚おめでとうございます❤

ローズとリング
~嬉しい成婚のご報告~

梅雨が明けた途端、連日、猛暑が続いています。
こんな暑さにも負けず、又又嬉しいご成婚のニュースです。

女性37歳、男性45歳のカップルです。

女性が私の会員さんでした。

彼女は、とても可愛いお顔をした看護師さんで、5月下旬に入会されました。
看護専門学校を卒業後、ずっと市内の病院の看護師として17~18年勤務してこられたベテラン看護師さんです。
5年間、10年間交際した方もおられたようですが、ご縁がなく結婚には至らなかったようでした。

看護師さんは保育士さんと並んで男性にはとても人気のある職業ですし、お顔も可愛く小柄な方ですので、プロフィールを公開するやいなや、すごい勢いでお申込が入ってきました。
毎日10人位のお申込が入ってきましたが、彼女の希望する条件でない方も多く、私の方でかなりお断りをしました。

彼女はベテラン看護師さんで年収も高いので、ご自分より年収が高く年齢差も10歳までの方をご希望でした。
お申込下さった方の中から5人を選びお見合いをし、3人目にお見合いした方と意気投合、交際になりました。他の4人の方は、交際には至りませんでした。

交際になったお一人と週に2~3回位デートをされ交際は順調で、彼女の口からは「初めてお会いしたような感じがしなくて、とても気持ちが安らぎます。」とのことでした。
その次には「この方と決まりそうな気がします。」とのことでした。

そして、交際からたった1ヶ月で、「○○さんのプロポーズをお受けし、お互いの親にも承諾して頂けました。成婚退会お願いします。」とビックリする言葉が届きました。

私は、最初から彼女がかなり彼を気に入っているのが感じられたので、そんなに遠くない将来、結婚が決まるだろうと予想はしていましたが、交際して1ヶ月で結婚のご報告を頂くとは本当にビックリしました。

ご入会後2ヶ月、お見合い後1ヶ月での成婚退会は、私の15年の相談業の中で、最速のご成婚、ギネス更新となりました。

5年、10年交際しても結婚に至らなかったのに、出会ってたった1ヶ月で結婚を決意されるとは・・何て不思議なことでしょう! 人のご縁って本当に不思議です。

このお二人も又、出会うべくして出会われたのでしょう、きっと赤い糸で結ばれていたに違いありません。

こんな素敵なご縁を間近に見させて頂けて、仲人冥利につきます。お幸せを分けて頂けて、とても幸せな気持ちです。

どうぞ、いついつまでもお幸せでいて下さいね❤
お二人の末永いお幸せを心より祈っています。


早く可愛い赤ちゃんをコウノトリが運んで来てくれますように!!


カウンセラー
 
2019年07月30日 21:20

ご成婚おめでとうございます❤

ローズとリング
~嬉しい成婚のご報告~

入梅後、鬱陶しい日が続いていますね。
鬱陶しい日が続いている中、またまた嬉しい
ご成婚のニュースです。

男性39歳、女性39歳、共に再婚のカップルです。

男性が私の会員さんでした。
彼は高学歴、高身長、高収入、女性が希望する3高の好条件の男性でした。
ただ、彼は再婚でしたので時間がかかるだろうと彼にその旨伝え私も覚悟していました。

でもそんな心配どこ吹く風
1月15日の入会から5ヶ月の6月末に、2回目のお見合いで出会った方とめでたく成婚退会となりました。
こんなに早く、それもたった2回のお見合いだけで成婚になるなんて思ってもみなかったので本当に驚きました。

彼に電話をして本当に大丈夫なのか確認しましたところ、二人の気持ちは固まっていて近々ご両親に挨拶に行くとの事でした。

初婚の方の場合は、「成婚退会します。」と連絡が入れば、「おめでとうございます!」で済みますが、彼の場合は、2回目の結婚なので、又離婚となると大変なことになりますから、彼の気持ちを確認したところ、二人は共に再婚同士なので、お互い何でも話し合い助け合って頑張りますとのことでした。

彼が、この人と第二の人生を一緒に過ごしたいと選んで決意した気持ちに間違いはないようですから、私は、前の結婚で学んだことを生かして同じ過ちは二度としないように頑張って欲しいことを伝えました。

そして、世間の夫婦は喧嘩したり衝突しても、お互いの関係を修復しながら共に人生を全うするのです。ちょっと不満があるから喧嘩したから気が合わないからと言って、すぐ離婚なんてしませんよ。みんな其々、色々な問題を解決し困難を乗り越えて夫婦を続けていくのです。みんなもそうしているんだから貴方達にもできないことはない。だから、どんなことがあっても乗り越えて欲しい。二度と離婚なんかしないように二人で努力して頑張って欲しいと、私からの細やかな、でも力強いエールを送りました。

こんなに早く結婚を決意できる素敵な女性と出会えたことに感謝して、いついつまでもお幸せでいて下さいね❤

私は、お二人の末永いお幸せを心より願い祈っています。


カウンセラー
 
2019年07月10日 22:29

恋愛をして結婚です。

アジサイ

~結婚相談所で出会っても、
    恋愛をして結婚ですよ~


「結婚相談所は、お見合いだから、好きにならなくても結婚が決まってしまうのですよね?」
と、ご相談時に心配される方がおられますが、
大間違いです。

それは、大正、昭和初期の話でしょう。

昔は、親戚のおばさんが、あるいは、地域の世話好きのおばさんが仲介して、十分な交際期間がないまま結婚を成立させることが多かったようですが、今は違います。

今は平成も終わり令和に入っています。インターネットが当たり前の時代です。
SNSの普及も目まぐるしく、家を出なくても人と繋がれる手段が一杯です。

昔と今と共通しているかもしれないのは、お出会いがない、どうすれば異性と会えるのかということかもしれません。

結婚相談所は、お出会いのない方のために、全国の相談所が加盟している大きなネットワークを通してお出会いを提供しています。

より多くのデータから、ご自分の希望に合う方を探して頂き、お見合い(お出会い)をして頂くのです。

たくさんの方とお見合い(お出会い)をする中で、ご縁がある方を見つけて頂くのです。
そして交際をし、その交際が2~5ヶ月続けば、殆どの方がご成婚されます。

交際する中で、お互いのことをより理解し合い、好きという気持ちが芽生え、この人と一緒になりたいと思えば、結婚になるわけです。

交際しても好きにならなかったら、結婚なんてあり得ません。


なので、結婚相談所は、お見合い(お出会い)という手段にて、より多くのお出会いをして交際をし、恋愛をして結婚をするのだとインプットして下さい。

お見合い(お出会い)だから、好きにならなくても結婚するなんていう間違った情報、思い込みは捨てて下さい。

ドシドシ検索・お申込して、ドシドシお見合い(お出会い)しましょう! 

自分が良いと思える方に出会えるその日まで。


カウンセラーは、あなたの活動を見守り、時にはアドバイスをしながら、あなたが1日でも早くご縁のある方に出会えるように祈っています。


カウンセラー

 
2019年06月29日 20:02

結婚相談所
京都BRネットワーク

0120-031-348

京都市左京区新生洲町104番地
リヴァク鴨川 II 3F

営業時間
月曜日~日曜日・祝日
13:00~20:00
定休日
不定休

店舗概要

京都BRブログ

モバイルサイト

京都BRネットワークスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら


  • 結婚相談業サポート協会会員

  • 日本結婚相談協会加盟

  • 株式会社日本ブライダル連盟